※当サイトの各ページには広告が含まれています

足が小さい人必見!おすすめの靴をご紹介。靴擦れの対処法も

スポンサーリンク
雑記

足が小さくて合う靴がない!靴擦れしてツライ。

↓こんなお悩みありませんか???

  • 普通のSサイズでは大きい
  • SSサイズは取り扱いが少ない
  • 小さいサイズあっても高い
  • 気に入るデザインがない

私も若い頃はこのような事で、靴探しに奔走してました。

そして1番困った事は合うパンプスがない!!って事。

大人になると、仕事やフォーマルな場面などでパンプスを履く機会が増えるので困りますよね~

今回は小足の私が初めて足にしっくりきた、おすすめのパンプスをご紹介したいと思います。

【私の足のサイズ】※靴屋さんの最新機械で計測。

  • 両足とも21.5センチ。
  • やや幅広、甲高、土踏まずかなり大きめ。
  • 地面に着いてる足の裏の面積が小さい。
  • スニーカー22センチ。パンプス21.5センチを着用。
mom
mom

ちなみに昔から足は速いです。笑

足に合わない靴を履いてはいけない理由

足に合わない靴を履くと、実は足だけでなく体全体に影響を受けてしまうって知ってますか?

足に合わない靴を履くと、歩くたびにイラッときてストレスを感じますよね。

そんな精神的なストレスもさることながら、体自体にも悪影響があるんです。

足に合わない靴を履くとバランスを取るため、このような↓悪い影響が起こります。

✓ 正しい歩き方が出来ない

✓ 姿勢が悪くなる

✓ 膝や腰に負担がかかる

また、ひどい靴擦れになると、これがまたツライんですよね。

新しい可愛い靴を履いてウキウキで出かけたのに、途中から靴擦れが痛すぎて、楽しいどころか地獄のようになった経験があります。

現地で靴を買った事も…!!

靴擦れを起こすとますます、足を庇って歩き方が変になってしまいます。

我慢して履き続けても、良い事は一つもありません。

仕事などで毎日長時間履く人は特に、しっかり自分の足に合った靴を選んで履くことがとても重要なのです。

足が小さい人におすすめの靴

足が小さい人にとってパンプスは、合うものがなかなか見つからなくて探すのに苦労するものの一つだと思います。

ショッピングモールや色んなお店でたくさんパンプスが売ってるのに、こんなに苦労するなんて…損した気分。泣

たまに小さいサイズを見つけたー!と思っても、いざ履いてみると合わなかったりしませんか?

もしくは試し履きでは大丈夫でも、いざ履いて出かけるとパカパカして脱げそうになったり。

そんな私が長年にわたり何足も失敗して、たどり着いたパンプスがあるんです。

足が小さい人におすすめのパンプス

足が小さくてパンプス難民だった私が出会った初めてしっくりきたパンプス。

それはヨーカドーブランドの【KiREi】(キレイ)です!!

長時間履いても、仕事で歩き回っても足が痛くならなかった唯一のパンプス。

毎日20分歩いて通勤しても、靴擦れにならなかったパンプスは人生で初めてでした。

それも、たまたま立ち寄ったヨーカドーの靴売り場で小さいサイズが販売されてる事に気づいたのがこのパンプスとの出会い。

1番良いのは、クッション性があり疲れにくいところ!

私のえぐれた土踏まずもしっかりと支えてくれます。

デザインはシンプルな物が多めで、カラーはブラック、ベージュ、グレーなど。

素材は皮とスエードなどがありました。

私はスエードがおすすめです!!

人によって足の形はそれぞれ違うので、合う合わないはあると思いますが、足が小さくてなかなか合うパンプスが見つからないって人はぜひ一度試してみて欲しいです。

小さいサイズがあるネットのお店

最近ではネットでもお手頃価格で小さいサイズの靴が売っていますね~

試し履きできないので、なんとも言えないですが…

安いので色々試してみると良いかもしれないですね。

足が小さい人におすすめの靴のデザイン

足が小さくても色々な可愛い靴を履きたい!!!

そこで私がおすすめするのは、足首にストラップがあるデザインです。

ヒールが細い華奢なサンダルは、ただでさえバランスの取りにくいアイテム。

さらに、サイズが合わないと脱げたり、転んでしまう危険性もあります。

足首にストラップがあるだけで脱げる心配がなくなり、さらに安定感も出ます。

けっこう高いピンヒールで一日中立ち仕事をした事もありますが、大丈夫でした。

ヒール履くだけで、なんか気分が上がりますよね〜

靴擦れしてしまった時の応急処置

靴擦れしてしまって痛い時はどうすれば良い?

合わない靴を履いて靴擦れを起こしてしまったり、家を出る時は大丈夫でも長時間履いてるとだんだん足が痛くなったりする事もあると思います。

そんな時は下記のような対処法があります。

①絆創膏を貼る

②リップクリームやワセリンを塗る

③思い切って靴を買う

①絆創膏を貼る

まず1番は定番ですが、絆創膏を貼るです。

できれば傷口を清潔にしてから貼ると良いですね。

絆創膏で覆う事により、刺激から傷口を守れるので痛みの軽減にもなります。
また、絆創膏で足と靴の間のパカパカを少し埋める事で、新たな靴擦れができるのを防ぎます。

私は絆創膏を必ず持ち歩いてました。

②リップクリームやワセリンを塗る

絆創膏を持ち歩いてない、すぐに買えない場合は、リップクリームやワセリンを足に塗りましょう。
リップクリームやワセリンの油分が足と靴の摩擦を軽減します。

ただし、この方法は靴擦れになりそうだな?ってくらいの時に有効です。

ひどい靴擦れになってしまったら、傷口には塗らないでくださいね。

③思い切って靴を買う

私も2回くらい経験あります。

もし出先で痛くなってしまったら、思い切って靴を買ってしまうのもアリです。

もちろんその場しのぎで買う靴なので、可愛いデザインはないかもしれないし、自分の服装にイマイチ合う靴は見つからないかもしれないけど、、、

せっかく遊びに行って、痛くて楽しめないよりは全然良いと思うので…

靴擦れを防止する商品も↓

足が小さい人に合う靴まとめ

✓ 足に合わない靴は体に悪い影響がある

✓ パンプスはヨーカドーのキレイがおすすめ

✓ ネットでも小さいサイズがある

✓ ストラップ付きなら安定感が出る

✓ 靴擦れした場合は応急処置をし、無理なら靴を買う

本当にサイズがないって、それだけで大変ですよね…

でも今はネットでも色々な商品が安く手に入るので、自分に合う靴を見つけましょう!

コメント